先日ヨドバシさんから入荷遅延連絡がきていつになるやらと思ってたら、何でか急に届きました。
「BeatsX ブルー(MLYG2PA/A)」です。

BeatsX ブルー(MLYG2PA/A)

急に入荷でもあったんでしょうか。まあ、ようやく無事ゲットです。
同梱物はBeatsX本体、Lightningケーブル、キャリングケース、替えの3サイズイヤーチップ、セキュアフィットウィングチップ、後マニュアル類。
2ヶ月前に勢い余ってヨドバシドットコムで予約してた「BeatsX ブルー(MLYG2PA/A)」。

Apple BeatsXイヤフォンがいよいよ発売に。

当初の予定の「2017年3月下旬の入荷を予定しております。」を過ぎても入荷未定が続き、未だ手に入っておりません。。。
そんなこんなで「ホワイト」と「ブラック」の一般販売も迎えちゃうんですがね。
と思ってたら今日、更にヨドバシさんから追い打ちメールが。
iOS 10.3が公開されてわずか1週間でiOS 10.3.1がリリースされました。

内容はというとバグフィックスとセキュリティ改善と小規模な修正のみ。
ただ、84件の脆弱性を修正したばかりでセキュリティ改善って、どんだけセキュリティホールが潜んでいたんだか。
なお、大きな脆弱性としては「CVE-2017-6975」のWi-Fiチップ上で任意のコードを実行できる可能性がある問題修正が含まれており、特に公衆無線LANとかよく使う場合には注意が必要そう。
iOS 10.3、watchOS 3.2、macOS Sierra 10.12.4、tvOS 10.2がAppleから一挙に正式リリースされました。

まず、iOS 10.3の大きな変化点はファイルシステムが「Hierarchical File System Plus(HFS+)」から「Apple File System(APFS)」に変わったところですかね。
「APFS」は2016年のWWDCでAppleが「HFS+」に変わるファイルシステムとして発表していたもので、SSDに最適化されている為に高速化と強力な暗号化が実装されているのでセキュリティ強化が期待されます。

何でこんな大きな変更を10.3という中途半端なマイナーアップデートにぶつけてきたんだろうとは思いますが、まあ「HFS+」自体20年近く前の仕組みだし、今後、同じく「HFS+」をまだ使っているmacOSにも展開するんでしょう。
延期になっていたBeatsブランドの新Bluetoothイヤフォン「BeatsX」が日本でも本日2月11日にいよいよ発売となりました。

しかも発表当初の「ホワイト」「ブラック」に加え、「グレイ」と「ブルー」の新色も追加に。
なお、「ホワイト」と「ブラック」はAppleとauでのみ先行発売という扱いのようですが。一般販売は4月11日らしい。
個人的には青色がいい。
先日リリースされていたiOS10.2、スクリーンショット音が消音できるようになったぐらいで他にめぼしい内容はないなーぐらいに思っていたのですが、今日何気にiPhoneの電話設定を開いてみたらですよ。

「着信を知らせる」が「音声で知らせる」の表記に変わってるじゃないか!

iOS 10.2 音声で知らせる

これを見た時、最初は「音声で知らせる」って何だ・・・?ってなりましたが(笑)
Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」、10月発売はない模様。」で書いていましたとおり延期になっていましたが、当初の予定から遅れること約2か月、「AirPods」が遂に発売になりました。

が、

商品ページを見ると「出荷日 4週」の文字が。
今注文しても納期は約1ヶ月かかる見込みのようです。