「2016 PlayStation Press Conference in Japan」で発表されていた、PlayStation VRと連動させ、VR環境内でながら見しながらスマートフォンやタブレットを操作できるようにするライフスタイル密着型VRタイトル「anywhereVR」が12月8日に配信決定したようです。

【PS VR】360°のVR映像を楽しみながらスマホを操作できる"ながら見"コンテンツ『anywhereVR』 - PlayStation Blog

通信速度の都合上、映像を流すといった重たい処理の推奨はされていないようですが、特定コンテンツに限定とかじゃないく、画面をミラーする事ができるみたいですね。
楽天ブックスで10月29日(土)に続いて今日、11月17日(木)の7時から30分限定でPSVRが再販のようです。

楽天ブックス 20161117 PSVR再販

PlayStation VR単体は18台、PlayStation VR PS Camera同梱は残り台数の記載がないのでもう少し数はあるよう。
ダイソーで揃うものでPlayStation VRヘッドセットのスタンド作ってみました。
作るというほどの事はしないですが。

今回、用意したのは「発泡マネキンヘッド」、「紙ねんど」、「ピンネジ」です。
お値段800円。

PSVRスタンド 準備物

「発泡マネキンヘッド」は元々発泡スチロールの為に軽いうえに、台座部分が空洞になっている為、安定感に欠けます。
なので「紙ねんど」を重りとして詰めます。
重りになりそうなら何でもいいんですが、突っ込む時に変形させれて楽だからです。
「ピンネジ」はケーブルをまとめる用になのでなくてもいい。
遂にPlayStation VRがローンチされました。
今日は店舗に引き取りに行かなきゃだし、早く帰ろうと思ってたのに帰る直前で会議入れられてあたふた。
まあ、閉店ギリギリになんとか滑り込んで無事ゲットはできました!

PlayStation VR 外箱

とりあえずね、重い、そしてでかい。
PSVR持ってますよーってモロバレ状態で目立つし、持って帰る間ずっとビクビクしながらでした。
PlayStation VRがいよいよ明日発売!
って事で割とゴチャゴチャしそうなケーブル類の配線を簡単にまとめてみた。

PlayStation VR 配線図

うん、配線多すぎですね。
もう少し色々なところから出てくるかなと思ったけど、現状あまり出てきていませんね。
サードパーティ製のPlayStation VR関連アクセサリー。
まあ、製品として特殊すぎるし、PSVR発売後にもっと出てくるのかな。
いよいよ発売まで1週間をきったPlayStation VR。
事前予約はとったものの、DOAX3のVR対応アップデートは延期だし、同時発売で今のところやりたいゲームもないのでどうしよう感は半端ないのですが。

で、事前予約が取れなかった人にもまだ望みはあるようです。
公式から発売日からの販売取扱店舗が公開されました。
PlayStation VR 販売取扱店舗

事前予約時同様に店舗が絞られた状態なので、数は不明ながらも少しの販売はあるのではないかと。
事前予約時と違って平日なのである意味狙い目かも。過度な期待は禁物ですが。