Date: 2016.06.05
Home / UTM Firewall. / おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewall初期ネットワーク設定編
前回仮想マシンを作成したSophos XG Firewallの初期セットアップを行っていきたいと思います。
まずはコンソールからのネットワークの設定です。

仮想マシンの作成が終わったら電源を入れておきます。
なお、初回起動はデータベース作成等が行われる為か、起動完了には時間がかかります。


Sophos XG Firewall Home Edition初期ネットワーク設定

1.無事起動していれば以下のようになっていると思いますのでパスワードを入力します。
  初期パスワードは「admin」です。
Sophos XG Firewall Home Edition 起動完了

2.初回ログイン時のみライセンス確認が入るので「A」を返答します。
Sophos XG Firewall Home Edition ライセンス確認

3.Main Menuが表示されるので、「1」を入力し、「Network Configuration」を選択します。
Sophos XG Firewall Home Edition メインメニュー

4.Network Configuration Menuが表示されるので、「1」を入力し、「Interface Configuration」を選択します。
Sophos XG Firewall Home Edition ネットワーク設定メニュー

5.現在のPortA、PortBのネットワーク設定が表示されます。
  LAN側のPortAには「172.16.16.0/24」のネットワークが振られていますので、もし自身の環境が変える必要がなければ以降の手順は不要です。
Sophos XG Firewall Home Edition ネットワーク設定 PortA
Sophos XG Firewall Home Edition ネットワーク設定 PortB

6.IPv4アドレスを変更する場合は「Set IPv4 Address」に「y」を返答します。
Sophos XG Firewall Home Edition IPv4設定確認

7.ポートA(LAN)に割り当てるアドレスを「New IP address」「New Netmask」に入力し変更します。
  なお、ポートBはコンソールからは変更できず、初期はDHCP、ZoneがWANに固定されています。
Sophos XG Firewall Home Edition IPv4設定

8.設定後、同様にIPv6の変更確認も求められますので必要に応じて設定します。(詳細は省略)
Sophos XG Firewall Home Edition IPv6設定確認

これでブラウザから「https://IPアドレス:4444」にアクセスする事でGUIが表示されると思います。
Sophos XG Firewall Home Edition GUIログイン画面

なお、ポート番号無しの「https://IPアドレス」でアクセスするとUser Portalに接続されます。
恐らくこれはユーザ認証を利用した場合にユーザ毎に提供される機能だと思われます。(今のところ未検証)
Sophos XG Firewall Home Edition GUI User Portalログイン画面

次はGUIから詳細な初期セットアップを行っていきます。

【関連記事】
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewallダウンロード編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewall仮想マシン作成編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewall初期セットアップ編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewallファームウェアップデート編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewallシステム基本設定編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewallポリシーオブジェクト設定編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewallファイアウォールルール設定編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewall 特定URLのスキャン除外設定編
おうちでUTM F/W - Sophos XG Firewall SFOS v16 メジャーアップデート編


Secret

TrackBackURL
→http://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/103-e91b9836