Date: 2016.12.05
Home / Internet. / Amazon Dash Buttonが日本でも開始。でもこれ必要か・・・?
海外ではリリースされていたAmazonのボタンを押すだけで注文ができるというデバイス、「Amazon Dash Button」が日本にも上陸しました。

お値段1コ500円も、注文時に商品から500円分割り引かれるので実質無料になります。
なお、プライム会員しか利用できません。


ただ、本当に使いどころが思い浮かびません。

サイクルの早い日用品とかを最小限の手間で注文ができるのはいいとは思う。
ただ、注文時の値段の確認はできないし、注文できたのか確認するには結局メールとか見る必要があります。
該当商品がモデルチェンジされた場合の扱いも分かりません。

デバイス自体は使い捨てで約1000回ボタン押したら電池が切れるようです。(何年かかるんだって話ですが。)
でも、セットアップはBluetoothで、注文用にはWi-Fiとムダにバッテリー消費しそうな機能が搭載されています。

注文に関しては1デバイス1商品のみしか割り当てができないし、しかも割り当て可能な商品もデバイス毎に最初から決まっています。
なので、同じブランドで例えば香りを変えるといった事であれば設定を変えればいいんだろうけど、メーカーを変えたくなった場合なんかは使い道がなくなります。

考えているなーと思ったのは間違って複数回注文しないような配慮がされていて、商品が届くまではボタンを押しても注文が通らないようになっています。
ただ、逆に複数個注文ができないという事にもなりますね。
でも、小さな子供がいる家庭とかは置く場所も考えないとですね。後はねこ。
知らない間にボタン押されて届いたりしそう。

うん、考えれば考えるほど、やっぱりスマホあればいいんじゃないのって気がしてならないですね。


Secret

TrackBackURL
→http://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/187-b52a5bb5