Date: 2016.05.08
Home / Raspberry Pi. / Raspberry Pi 3を買ってみた。
Rasberry Pi3 Model B(element14版)を衝動買いしました。というかしてました。

Raspberry Pi 3購入

ただ、OSはRaspbianかCentOSかで検討していたけど、せっかく64Bit対応CPUになったのにOSが32Bit版しかまだ出ていないので少し様子見してました。
まあ、64Bit OS動かすにはメモリが少し貧弱な気もするし、いい加減触りたくなったので諦めて動かしてみる事に。


購入品

Raspberry Pi 3 Model B (Element14)

RS版もあるけど製造国が違うだけで中身は一緒。Element14の方が若干安い。

ケース

公式認定のケースの1つ。カラーリングが可愛らしいです。

電源

RPi3から消費電力上がった事で5V/2.5AのUSBアダプタが推奨されています。

ヒートシンク

使い方次第だけど、温度対策に。

SDカード

OSインストール用。

実際には↓のSDカード以外のセット品買いました。

RPi3+ケース+電源+ヒートシンクセット

Rasberry Pi3 modelB(element14製品)&ヒートシンク&電源ケーブル&ケースセットRasberry Pi3 modelB(element14製品)&ヒートシンク&電源ケーブル&ケースセット
leocom shop
 

Raspberry Pi 3 Model Bスペック

Raspberry Pi 3 Model B
SoCBroadcom BCM2837
CPUクアッドコア Cortex-A53 ARMv8 64bit 1.2 GHz
メモリELPIDA B8132B4PB-8D-F DDR2 450MHz SDRAM 1GB
ストレージmicroSD
有線LANSMSC LAN9514 10/100 Base-T
無線LANBroadcom BCM43438 IEEE 802.11 b/g/n
BluetoothBroadcom BCM43438 Bluetooth 4.1 BLE
USBUSB 2.0 × 4
消費電力約12.5W
対応OSRaspbian、CentOS、Ubuntu MATE、Windows 10 IoT Core、Pidora、Snappy Ubuntu Core、OpenELEC、OSMC、Arch Linux、PiNet、RISC OS など

【関連記事】
Raspberry Pi 3 OS導入から組み立て。
Raspberry Pi 3 初期設定とmicroSDカード書き込み抑制対策。


Secret

TrackBackURL
→http://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/74-62ac7d21