Date: 2016.05.18
Home / Server/Network. / DNSの旧H-Rootサーバの運用が間もなく終了。
DNSのrootサーバ「H.ROOT-SERVERS.NET」のIPアドレスが昨年12月1日に変更になっていましたが、旧H-RootサーバのIPアドレスも並行して半年間は稼働していました。

その並行稼働が6月1日までと残り2週間となりました。


ルートサーバはA-RootからM-Rootまであるので全ての環境で完全に名前解決できないとなるわけではないです。

ただ、DNSキャッシュサーバはヒントファイルに記載のルートサーバを直接使うわけではなくprimingという仕組みをとっていて、起動時にランダムにヒントファイルの中からサーバを1つ選び、その選んだサーバから全てのルートサーバ情報を引っ張って使用します。
その起動時のランダム選択にH-Rootが選ばれているとちょっと面倒な事になるのでできる限り対応しておいた方がいいと。

変更はこの辺りからヒントファイル自体を落とし直すでもいいし、直接「H.ROOT-SERVERS.NET」のIPを直接変更でもOKです。
(IPv4、IPv6両方更新)
;
; FORMERLY AOS.ARL.ARMY.MIL
;
.                        3600000      NS    H.ROOT-SERVERS.NET.
H.ROOT-SERVERS.NET.      3600000      A     198.97.190.53
H.ROOT-SERVERS.NET.      3600000      AAAA  2001:500:1::53

どっちの方法でも置き換え後はDNSサービスのリスタートを。


Secret

TrackBackURL
→http://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/88-18aeee16