Date: 2016.05.05
Home / NAS. / おうちで自作NAS - FreeNAS ZIL/L2ARC設定編
Log(ZIL)とCache(L2ARC)用に用意しておいたSSDを有効にしていきたと思います。

ZILは同期書き込み時のログに使用するもので、基本的にはNFSで同時書き込みに対してパフォーマンスを出すものなのでNFSは使わないしいらないかなとは思いますが一応設定しておきます。
また、L2ARCはメモリキャッシュ(ARC)から溢れた際に使用するものなのでまずは物理メモリを十分に搭載するのがセオリーです。
ただ、今回はマザーボードがサポートする最大まで搭載(16GB)しているので溢れた際の効果に期待したいと思います。


実施はFreeNAS9.10、GUIは日本語環境で実施しています。

SSHの有効化

ZIL/L2ARCを同一SSDに設定する場合、GUIからは設定ができません。
この場合はSSHで接続し、CLIで作成を行う必要があるようなので、まずはSSHを有効にします。

管理画面左メニューから サービス > サービスの制御 と選択します。
CIFSの時と同じようにSSHを「ON」に変更します。

FreeNAS構築 SSH有効

CLI操作時はrootユーザで実行する必要がありますが、デフォルトではrootは公開鍵認証のみになっています。
なので、
1.アカウントユーザの「Sudo を許可」を有効にし、一般ユーザでログイン後にrootに昇格する。
% sudo su -

2.SSHのスパナアイコンを選択し、「Root のパスワードログイン」を有効にする。
のどちらかを実施し、rootになれるようにしておきます。
※公開鍵認証を設定するならそれでもいいです。

TeraTermやPuttyあたりを使ってsshで接続してみて認証が通ればOKです。

ZIL/L2ARC作成

それでは作成していきます。

今回、それぞれサイズは
ZILは物理メモリの半分が目安との事なので8GB、L2ARCはSSDのTrimを考えると50%程度開けておくのがいいけど十分な効果が見られて容量が足りてないと思われたらSSDを換装しようと思うので76GB割り当てました。(30%空き)
なお、FreeNASは9.1からTrimをサポートしています。

1.パーティションスキーマを作成します。
# gpart create -s GPT 対象ディスク
対象ディスクは管理画面左メニューから ストレージ > ボリューム > ディスクの表示 で名前を確認します。

2.作成された事を確認します。
# gpart show
対象ディスクが存在する事を確認します。

# gpart show
=>       34  234441581  ada2  GPT  (112G)
         34  234441581        - free -  (112G)
こんな感じで表示されます。

3.パーティションを作成します。
# gpart add -s サイズ -t freebsd-zfs -l ラベル名 対象ディスク

ZIL用とL2ARC用の2回実行します。
# gpart add -s 8G -t freebsd-zfs -l zil ada2
# gpart add -s 76G -t freebsd-zfs -l l2arc ada2

4.パーティションが作成された事を確認します。
# gpart show

# gpart show
=>       34  234441581  ada2  GPT  (112G)
         34   16777216     1  freebsd-zfs  (8.0G)
   16777250  159383552     2  freebsd-zfs  (76G)
  176160802   58280813        - free -  (28G)

5.ZIL用にパーティションを割り当てます。
# zpool add ボリューム名 log gpt/zil用ラベル名
gptは必ず小文字で。

6.L2ARC用にパーティションを割り当てます。
# zpool add ボリューム名 cache gpt/l2arc用ラベル名

# zpool add Vol0 log gpt/zil
# zpool add Vol0 cache gpt/l2arc

7.割り当てられた事を確認します。
# zpool iostat -v
logs、cacheに割り当てたラベル名が表示されていればOKです。

GUIから「ボリュームのステータス」を確認するとこちらにもlogs、cacheが表示されるようになります。

【関連記事】
おうちで自作NAS - パーツ編
おうちで自作NAS - 組み立て編
おうちで自作NAS - FreeNAS9.10インストール編
おうちで自作NAS - FreeNAS9.10構築編
おうちで自作NAS - FreeNAS更新編
おうちで自作NAS - FreeNAS ブートデバイスミラー設定編
おうちで自作NAS - FreeNAS UPS連動編
おうちで自作NAS - FreeNAS S.M.A.R.T.設定編
おうちで自作NAS - FreeNAS Scrubs設定編
おうちで自作NAS - FreeNASの更新適用後の注意点。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/71-65779e38