Date: 2016.02.25
Home / PC関連. / 重箱の隅をつつく。
こっちの「Sで始まってPで終わる」も解散もなく決着ついたようですね。こーたろーですこんにちは。
外資傘下かぁ・・・「プラッズマクラスターはS○○Pだけー♪」じゃなくなる予感。

手のひらサイズのNUCが流行り、次は色んなユニットを積み上げて拡張できる重箱スタイル(?)のPCやアクセサリをエイサー(Revo Build)やLenovo(ThinkPad STACK)と発表してきていますが、職場でこれどうなんだろうって話題に。

拡張できる内容はメーカー次第だし、そもそも簡単に接続・拡張できる事を売りにしてるので変わりに安定性や速度性が犠牲になるんじゃね的な見解で、結局それぞれがメーカー製の完成しきったユニットなら価格面もそれなりになりそうだし、積み上げてそれなりのサイズにもなるなら色々遊べるしMini-ITXとかで自作した方がいいよねー。とまとまっちゃったわけです。唯一のメリットは一貫した保守ぐらいかなーと。

その場のノリで誰かが買って試してみるかーとなるのを期待したのに。

そういや数年前に「minipc.jp」からまさにこのスタイルのPCを売り出してたけど流行ったって話も聞かなったので時代の最先端を行き過ぎてたんだろう。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/8-f182f701