Appleが開催したWWDC(The Apple Worldwide Developers Conference) 2019で色々と発表があったので簡単にまとめ。

新ハードの発表はないかと思ったけど「Mac Pro」とディスプレイ「Pro Display XDR」が発表に。
「Mac Pro」はおろし金にしか見えないと話題になってました。
発表の法則性が分からない・・・
2018年のAppleの新製品発表会第二弾、Special Event 2018「There's more in the making.」を簡単にまとめ。

Apple Special Event Sep '18 「There's more in the making.」

今回はニューヨーク開催だからか3時間の時差のおかげで日本時間では23時開始でしたね。何か違和感。
Apple ♥ NY

iPhone、Apple Watchシリーズが発表されたApple Special Event 2018「Gather round.」から1ヶ月半、iPhone XRも発売され出揃ったタイミングで次の発表会です。
今回はMacとiPadシリーズの新製品発表が中心になりますね。
そして、もう見捨てられたと思われていた「iPad mini 5」の噂が出てきていたので注目です。
Appleが開催したWWDC(The Apple Worldwide Developers Conference) 2017で色々と発表があったので簡単まとめ。

とりあえずちょっと噂が出てたiPad mini 5が結局なかったのは非常に残念。
昨日9月21日にMacの最新OS、macOS Sierraがリリースされました。
本バージョンからOS名がOS X⇒macOSに変更、iOS等と同じ形式に統一となりました。

ESXi6.0にMac OS X El Capitan‎をインストールする。」で作成していたESXi6.0上で稼働させているOS X El Capitan‎をmacOS Sierraにアップデートできるのか試してみました。
まあ、結論から言うと問題なくアップデート完了し稼働しました。
環境はVMware vSphere ESXi6.0 4192238(最新パッチ適用済)+Unlocker v2.0.8を適用です。

※macOSをApple Mac以外にインストールするのは規約違反です。実施する場合は全て自己責任です。
多忙の為に自宅VMをほとんど触れてなかったのですが、Windows 10と、仕事ではまだまだRed Hat Enterprise Linux6までしか触っていないので勉強がてらにCentOS7をとりあえずインストールまでして放置状態でした。
もう1つ試しておきたかったのがMac OS X環境を作る!です。

という訳で、最新のMac OS X 10.10 El Capitanをインストールしてみました。

※OSXをApple Mac以外にインストールするのは規約違反です。実施する場合は全て自己責任です。

JPCERTに複数のApple製品で脆弱性が発見された情報が挙がっていました。
古いバージョンのOSで遠隔から任意のコードを実行される可能性があるって事で、もう今更だけどApple系OSの安全神話も完全に過去のものになってしまいました。