新型iPad miniをどうしようかなーと色々物色してたら気付いたら買っちゃってました。
Apple純正のiPhone XS Max用「Smart Battery Case」。

iPhone XS Smart Battery Case

自分でも本当に必要だったのかは未だに疑問なところもありますが、出張の時に充電器持っていかなくていいかなとか、モバイルバッテリー持ち歩かなくていいかなとか。

びっくりしたのは残量0%で届きました。
これってバッテリー的によくない気がするんだけど。
今回はauで購入していたiPhone XS Max。
あまり必要ではないのでどうしようかなとも思いましたが、一括で購入していたしSIMロックをオンラインで解除してみました。

auのSIMロック解除手続きページにアクセスします。
SIMロック解除のお手続き - au

au SIMロック解除のお手続き

真ん中あたりの「パソコン・スマートフォンから」のところから「SIMロック解除のお手続き(My au)」を選択します。
タイトルは「無線LANばり便利」 by ヤバイTシャツ屋さんのいじりです。
※内容にヤバTは関係ありません。

で、本題。結局用意しちゃいました。

LEPLUS Qiワイヤレス充電器&cheero QC3.0 ACアダプタ 外箱

iPhone XS Max用にMSソリューションズ社の「LEPLUS Qiワイヤレス充電器」です。
あと、ACアダプターが同梱されておらず、フルスペックを出すにはQuick Charge 2.0/3.0対応が必要との事だったので「cheero USB AC Charger QC3.0」も。
うん、割と大きい出費。
iPhone XS Maxが届いてから早5日、使用感など。

本体サイズはiPhone 7 Plusと同等なので違和感はないですが、画面サイズは一気に大きくなった感がやはり一番感じる点ですね。
ホームボタンがなくなった事でアプリの最小化時等は画面一番下から、コントロールセンターはノッチ右側を上から、通知センターはノッチ左側を上から(どれも縦画面時)をスワイプする必要がある事もあって、片手操作はもうさすがに無理です(笑)
というか、歩きながらとか落としそうで怖くて怖くて。

アプリの対応度はまちまちですね。
iPhone X/XSではどうか分かりませんが、画面サイズにだけあわせたように引き伸ばされているアプリの大半が明らかにノッチ部分を考慮されていなかったり、画面下も丸みを帯びた形状になっているけど若干ボタンとかがかぶっていたり、明らかにはみ出していたりと。
逆に「ファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)」はサイズ追従せずにこんな事になっていましたが。
FINAL FANTASY Record Keeper 画面サイズ未対応
変に拡大だけして操作に影響出すぐらいならこちらの方がいいけど、大画面は生かされていませんね。(iPhone 7 Plusからなので余計に違和感。)
届いちゃいました!iPhone XS Max 256GB スペースグレイ。

iPhone XS Max スペースグレイ 外箱

iPhoneに限らず、スマホやガジェット系で無事発売日に手にしたのは何気に初めてかも。
どうやら価格が足引っ張ってるのと、iPhone XRが控えている事もあってあまり売れてないみたいですしね。
スペックはそこまで変わらず、カラーリングも魅力なのは確かですが。
iOS 12がリリースされたのでiPhone 7 Plusだけ早速アップデートしてみました。
2:10頃にアップデートに出てきましたが、いつも混み合ってエラーとか出るのに割とさくっとダウンロード終わっちゃいました。

iOS 12 ソフトウェア自動アップデート

ソフトウェア・アップデートのところにある意味今更実装?と思う自動アップデートが追加されていました。

動作の方は発表にもあったように、確かに前よりぬるぬる動くようになった気がする。
ホームボタン廃止と価格に若干躊躇していたんですが、結局予約しちゃいました。
iPhone XS Maxの256GB スペースグレイに。

予約開始日に今回はau Online Shopで!
オンラインなら手続きでショップでの無駄な待ち時間もないし、余計なオプションの強要もないし、(今回のiPhoneであるのかは分からないけど)意味不明な頭金もないし。

9月14日の予約解禁の時はキャリア予約はあくまで予約申込だったので開始時間直後に申し込みして、今日、本申し込み案内が届いたので確定しちゃいました。
商品の用意ができたから本申し込みとなっているようなので発売日当日に届くのかも。