ソニーが1999年に発売した犬型ロボットAIBO、2014年に修理対応終了となって飼い主さんが喪に服す等、色々と衝撃を与えていましたが、今日、噂されていた新型となる自律型エンタテインメントロボット「aibo(ERS-1000)」を発表しました。

aibo.jpg

持ってはいなかったけど、懐かしいなぁと思いつつ、見た目の機械感が更になくなって犬々しさがさらに増したのはある意味残念。
正直初代が一番よかったような。

詳細は後述するとして、価格は198,000円(税別)、本日11月1日 PM11:01からソニーオンラインストアで先行予約販売開始ですって。
「わんわんわん、わんわんわん」ですか・・・
恒例シリーズプチッガイの次情報が出てました。

なお、発売済の「パパッガイ」と「プチッガイ ビタースィートブラウン&チョコレート」「プチッガイ ソーダポップブルー&アイスキャンディ」「プチッガイ プリティインピンク&プチプチッガイ」全て手元にはあるんですが忙しすぎて積みプラ化してます。
そ、そのうち組立ます。。。
届いて色々バタバタしてたから後回しにして気付いたら年越してて、まあ、要は完全に忘れてました。

バンダイさんの次のご乱心プチッガイシリーズ、「プチッガイ ワンワンホワイト&ドッグコス」と「プチッガイ ストレイブラック&キャットコス」です。

プチッガイ ワンワンホワイト&ドッグコス 外箱
気付いたら恒例シリーズ化してきたプチッガイ。

プチッガイ わんこ」と「プチッガイ にゃんこ」が発売になりました。
注文遅れたので今届くの待ちです(笑)

そして、気付いたらまたまた次のプチッガイ情報が。
次のプチッガイシリーズが斜め上すぎた。」で触れていた「プチッガイ サーフグリーン&ギター」と「プチッガイ ラパパンパープル&ドラム」、発売日が10月31日だとばっかり思ってたら1日に出てたようで。
どこで見間違えたんだろ。
というわけで今日さくっと注文して届きました。

プチッガイ サーフグリーン&ギター・ラパパンパープル&ドラム 外箱

次のプチッガイシリーズが斜め上すぎた。」で書いた楽器シリーズに続き、もう次のプチッガイシリーズが公開になってました。
結構前から公式には情報出てましたが。
(プチッガイ専用ページができてたのにはもっと驚き。)

どんどん斜め上を行ってるなとは思ってたけど、更に予想を裏切りられました。
気付いたらもう次のプチッガイシリーズが発表されていました。

パンダッガイが出た後だし、どうせクマーシリーズとかでくるんでないのって思ってました。

が、まさかのそうきたか?!状態です。
先日のプチッガイ ミルクホワイト&チャチャチャブラウンに続いて、発売されたんで買ってみました。

パンダッガイ 外箱

プチッガイの新種(?)、「HGPG パンダッガイ」です。
ガンプラのちっさいベアッガイ、プチッガイの新色、「HGPG プチッガイ ミルクホワイト」、「HGPG プチッガイ チャチャチャブラウン」を購入。

プチッガイ 白&茶

プチッガイシリーズはこれまでに発売されてる「プチッガイ バーニングレッド」「プチッガイ ライトニングブルー」「プチッガイ フューチャーピンク」「プチッガイ ウイニングイエロー」も買ってました。
ヤマト運輸で荷物の発送や受取をするとポイントがたまってオリジナルグッズ等がもらえたりするクロネコメンバーズ。
期限切れが近づいたポイントがあったから他にこれといったものがないので「クロネコヤマトミニカー 10tトラック」を 申し込んでいたのが届きました。

クロネコヤマトミニカー