Date: 2016.06.29
Home / Internet. / Evernoteの無料版に同期台数制限が。
クラウドサービスのEvernoteが無料版であるベーシックの同期可能端末がPC、スマホ、タブレットに関わらず、2台までに制限する事を発表しました。

Evernote の価格プランの改定について - Evernote

色んな端末でさっとメモが取れて他の端末でもそれを引き継げるのが便利すぎたので結構ショック。


とはいえ無料で使わせてくれてるんだから文句は言えないですが。
それにあくまでアプリを使ってリアルタイム同期ができるものの制限なので、Web版は端末制限なく使えるようだし使い方を考えればいいだけの話だと。

Evernoteさんもボランティアでやってるわけではないんだし、広告を表示しない、ユーザーのデータを売らないというポリシーを崩さない為でもあるし(後者は当たり前の事な気もするが)、有料版という選択肢もあるし、ただ改悪!って報じてるメディアもどうかとは思いますね。
モバイル機器向けの有料版機能だったパスコードロックを開放してくれるといった譲歩もしてくれてるみたいだし。
(まあ、その有料版であるEvernoteプラス、Evernoteプレミアムもかなり値上げのようですが。)

なお、有料版の改定の適用は新規ユーザは今日から、既存ユーザは2016年8月15日以降の更新タイミングからとの事。
また、無料版は近々通知が届くようで、移行期間も設けてくれるようです。

長らく愛用されているサービスなだけにインパクトも大きいかもだけど、今後もサービスを続けてくれるのが一番です。

【6/30 追記】
メールきてました。

「30 日後より、Evernote ベーシックでノートを同期できる端末は、2 台までとなります。プランをアップグレードすることで制限を撤廃できます。」だそう。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/114-92ee65c3