Date: 2016.07.24
Home / Windows. / Windows10アップグレードの無料提供は7月29日に終了します。
Windows7、8系からWindows10への無償アップデートがいよいよ7月29日に終了ですね。

Microsoftは色々必死になってあの手この手で移行させようとしていましたが、とうとう全画面表示で脅して訴えてきました。
Windows10アップグレードの無料提供は、7月29日に終了します。
「お邪魔して申し訳ございませんが、重要な情報のお知らせです。
Windows10アップグレードの無料提供は、7月29日に終了します。」

本当に邪魔です。一瞬ランサムウェアかと思った。


そして「Windows10を入手する(GWX)」アプリではカウントダウン機能までついてたんですね。

Windows10を入手する

ちなみに我が家のメインPCはとりあえずまだWindows7のままいくつもりです。
Windows7はメインストリームが2015年1月13日に終了してますが、延長サポートは2020年1月14日まで。
すでに買ってから5年ほど経過しているし、Windows7の延長サポート終了まで使うとは思えないので。

まあ、今日ふと思い立ってフルバックアップ取って一旦Windows10にあげてライセンス認証だけ通してWindows7環境にリストアしてあるので、これでいつでもまたWindows10にアップグレードできるはずなので。
なお、前述の邪魔画面はリストアした直後に出てきたのでちょっと焦りました(笑)

【追記】
とある事からWindows7を1からセットアップしてたらこんなんきたー。
中断して申し訳ありませんが、これは重要です。

「中断して申し訳ありませんが、これは重要です。」
謙りながらも脅しをかけるのが常套手段のようで。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/125-842e4834