Date: 2018.05.01
Home / Windows. / Windows 10の大型アップデートRedstone 4 Spring Creators Update改めApril 2018 Updateがリリースに。
遅れていたWindows 10の大型アップデート、Redstone 4ことApril 2018 Updateが5/1 2:00(日本時間)にようやくリリースされました。
Windows 10のバージョンとしては「バージョン 1803」、ビルドは「Build 17133」に。
Windows 10は相変わらず表す名称や番号が多くてややこしい。

日本は時差の関係上、5月に入ってしまったけどMicrosoftは4月中のリリースを発表していたのをギリギリ守れました。
それにしても、Apple然り、AM 2:00(日本時間)の公開好きだな。

なお、アップデートは今回も全ユーザに一斉に通常リリースされず段階的に実施されると思うので、PCによってランダムになってしまいますが、初回ロールアウトに入っていればすぐにWindows Updateに出てきました。
April 2018 Update Windows Update




初回ロールアウトに入っていない場合でも手動でのアップデートは今回も健在です。

Windows 10 のダウンロード」にアクセスして、「今すぐアップデート」から「Windows 10 更新アシスタント」をダウンロードします。
April 2018 Update Windows 10 更新アシスタントダウンロード

ダウンロードしたexeを実行し、「今すぐ更新」を選択。
April 2018 Update Windows 10 更新アシスタント Windows 10 の最新バージョンへの更新

互換性確認で問題なければ「次へ」を選択します。
April 2018 Update Windows 10 更新アシスタント 互換性確認

ダウンロードおよび適用が始まるので気長に待ちます。
April 2018 Update Windows 10 更新アシスタント 更新プログラムを準備しています

更新プログラムの準備が完了したら再起動して適用します。
April 2018 Update Windows 10 更新アシスタント 更新プログラムの準備ができました。

割と時間かかりますが、無事起動してこれが出れば更新完了です。
April 2018 Update Windows 10 更新アシスタント 更新完了


アップデートでの大きな変更は以下の機能の実装。
元々「Fall Creators Update」で搭載予定となっていた機能の「Windows Timeline」。作業の続きを他のPCで実施できるようになる機能でAppleの「Handoff」みたいなもんでしょう。
次に「Near Share」。Bluetoothもしくは無線LANでPC同士が直接データのやり取りをする近接共有機能。こちらはAppleで言うところの「AirDrop」かなと。
後は「フィードバックと診断」で送られる診断データの中身を確認できるようになるとか。
そして、対応しているUWPアプリケーションをスタートアップ登録できるように。必要かどうかは微妙だけど。
それと、RS3までにあった通知を表示しなくなる「非通知モード」が「集中モード」の名前に変わり、今まで手動でのオン/オフだけだったのが条件によって動作の切り替えが可能なった。
その他、ユーザーインタフェースや見た目の改良、プライバシー関連に関する修正、ハードウェア面に関する修正(Microsoft製品で実装される「Swift Pair」に対応)といった辺りで言うほど大型アップデートって感じはしないですね。

新機能2つはAppleの二番煎じだし、Windows10 Mobileが盛大にコケた今となっては個人利用では微妙な機能・・・
Mac、iPad、iPhoneのような利用ができないと使い道は少ないよね。

すでにWindows Updateに出てきているPCもあるので大丈夫だとは思いますが、適用は自己責任で。
とりあえず1台だけ更新アシスタント使って更新してみたけど今のところ特に動作に問題はないですね。
Windows Updateから適用してみようとしたやつは94%でダウンロードが止まる病がここでも出たのでとりあえず放置中です。

【追記】
April 2018 Updateでも勝手に悪名高き高速スタートアップ設定の有効状態が復活していました。
何でMicrosoftはこれを推奨してくるのか・・・
無効に戻すには「コントロールパネル」⇒「電源オプション」⇒左ペインの「電源ボタンの動作を選択する」から。
そこから「現在利用可能ではない設定を変更します」を選択する事で変更できます。
ちなみに高速スタートアップに対応していないPCでは項目がありません。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/285-e88d0b7b