Date: 2018.09.13
Home / Apple. / Apple Special Event 2018「Gather round.」まとめ。
Appleの新製品発表会Apple Special Event 2018「Gather round.」を簡単にまとめ。

Apple Special Event Sep '18. 「Gather round.」




Apple Watch Series 4

噂通りベゼルレスでディスプレイが30%大きくなり、サイズも40mmと44mmに。
バンドはこれまでのものがそのまま使用できる。
デジタルクラウンはデザインが変わり触覚フィードバック搭載、スピーカーの音量アップ。
プロセッサが64bitデュアルコアで更に性能2倍に。
ディスプレイにサファイアクリスタル、筐体はアルミ、ステンレススチール。
ジャイロスコープの精度アップし落下とかスリップとかの検出もできてそれを通知飛ばしたりも可能に。子供とかお年寄りにはいいよね、これ。
精度はどこまでかだけど心電図機能とかも。watchOS 4の時にも発表されていたハートレートモニター(心拍計)を更に強化した感じでしょうか。クラウンに指を乗せると手首と指で計測するとの事。
バッテリーはこれまでと変わらず1日(18時間)持たせるとの事。ただし、GPS使用で6時間程度。
カラーはスペースグレイ、ポリッシュドスペースグレイ、ゴールドステンレスの3色。
9月14日予約開始、9月21日発売に。
価格はセルラー版499ドル、LTEなしGPSモデルが399ドルと結構価格アップに。
前機種Series 3は279ドルに値下げ。

注意点として、GPSモデルはiOS 12にアップデートしたiPhone 5s以降が必要、GPS + CellularモデルはiOS 12にアップデートしたiPhone 6以降が必要。
Series 3の時からそうですが、モデルによって対応機種が若干変わります。

全体的にユーザー層を拡大しようと色々搭載された感じですね。
watchOS 5は9月17日(日本時間9月18日 2:00頃)に配信。
対象機種はApple Watch Series 1 ~ 4で第1世代Apple Watch(初代)は切られました。

iPhone XS/iPhone XS Max

Super Retina OLEDディスプレイモデルのiPhone XSシリーズ。
5.8インチのiPhone XSと6.5インチのiPhone XS Maxに。
純粋にiPhone Xの後継機(いつものS付き)だし、もちろんホームボタン(Touch ID)はありません。
ベゼルレスでほぼフルスクリーン、ノッチは健在。
IP68の防水搭載。
カラーはゴールド、シルバー、スペースグレイとある意味おなじみの3色展開。
一部で噂が出た3D Touchは引き続き搭載。
OLEDディスプレイはHDRにも対応。
ステレオスピーカーも強化されドルビーデジタル対応。

チップは初の7nmチップ6コアのA12 Bionic搭載。
GPUは4コアで性能50%アップ。
AI用ニューラルエンジンは8コア。

ストレージ容量は最大512GBに。(そんなにいるのかは置いといて。)
もうパソコンクラスのスペックです。

ハイスペックが必要なゲームもサクサク動く。ただ、スマホは発熱がネックだからなぁ。。。
ARも進化したようでARゲームはちょっと楽しそう。

カメラ、フロントもデュアルになりメガピクセル、F2.2のRGBレンズと近赤外対応(IR)レンズ搭載。
リアカメラは同様にデュアルレンズで12メガピクセルでf1.8広角レンズとf2.4望遠レンズ搭載。
赤目軽減も強化されていたり、Smart HDRの機能で被写体の動きを止めて撮影とかもできるみたい。
サンプル写真めちゃきれい。
あとは撮影後に被写界深度変更が可能で、F値1.4~16までの絞り可能。
ここまでするならRAW対応とかあってもよかったのに。
動画撮影も性能アップで4つのマイクで録音するとの事。

バッテリーはiPhone Xとの比較でXSは30分、XS Maxは1時間30分のびたとの事。(微妙・・・)
ワイヤレス充電(Qi充電)はもちろん対応。

そして噂されていたDSDS。
中国だけ物理デュアルSIM搭載。その他はeSIMとのデュアルSIM搭載。
結局日本では関係のない話でした。

Apple Watch同様、9月14日予約開始、9月21日発売に。
価格はXSが999ドルから、XS Maxは1099ドルから。

そういえばApple Pencil対応とかの噂も流れたけどやっぱりなかったですね。

iPhone XR

Liquid Retina 6.1インチLCDディスプレイモデルのiPhone XR。
ほぼフルスクリーン、ノッチあり。
こちらもFace IDでホームボタン(Touch ID)はありません。
カラーは直前に漏れた通り、ブラック、ホワイト、レッド、イエロー、オレンジ、ネイビーブルーの6色展開。
こちらは噂が出た3D Touch廃止に。
チップはこちらものA12 Bionic搭載。
GPU、ニューラルエンジンも多分一緒。
ストレージ容量は最大256GB。
カメラはフロントはXSと同じ構成。
リアは12メガピクセルでf1.8広角レンズのシングル構成だけどポートレートモード、Smart HDRは搭載。

バッテリーはiPhone 8 Plusとの比較で1時間30分のびたとの事。
こちらもワイヤレス充電(Qi充電)は対応。

XRは噂通りちょっと遅れて10月19日予約開始、10月26日発売に。
価格は749ドルから。

iOS12はwatchOS 5同様に9月17日(日本時間9月18日 2:00頃)から配信。(さらっと終わったけどtvOS 12もいつも通り同じ日配信。)

その他、iPhone 7、8シリーズは併売で7が499ドルから、8が599ドルからに。Xは退場ですね。

なお、XS、XRの「S」と「R」は小文字じゃなくスモールキャピタルだったよう。
何のこだわりだ。


その他、USB Type-C化が噂されたiPad、そして去年のこのイベントで発表されて以降音沙汰がないAirPowerは何もないまま終了。もしやAirPowerはなかった事になったのか?
逆にスマートスピーカー HomePodはちょっと触れてたみたいだけど忘れ去られてなかったのね。

ある意味ほとんどリーク情報とマッチしてたけど、そこまでの魅力が感じられないのはなぜだろう。
さて、どうするか1日悩むとします。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/301-6f89cb47