Date: 2018.09.20
Home / Game. / ソニーまで便乗で小型初代プレステの「プレイステーション クラシック」発売へ。
任天堂が発売して大ヒットとなった「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」と「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」。
セガも2019年に延期となったけど「メガドライブ ミニ」を発売を予定していたりと、選ばれたゲームソフトを予め収録した往年のゲーム機の外観を小型化し復刻したものが流行ってはいますが。

そこに、とうとうソニー・インタラクティブエンタテインメントも便乗、初代プレステを復刻した「プレイステーション クラシック」を12月3日に発売するそうです。
プレイステーション クラシック

収録ソフトは20作品でコントローラ2つ付き。




ソニーが任天堂に便乗するとは思わなかったけど、後出し感が半端ないし、今のところ発表されている収録ソフトも微妙じゃなかろうかと。あと、まだFF7に頼るのか。
せめて全部出さないと。
これで価格が\9,980(税別)はちょっとなぁ・・・と。

今のところ収録が発表されているソフト
・R4 RIDGE RACER TYPE 4
・JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻
・鉄拳3
・ファイナルファンタジーVII インターナショナル
・ワイルドアームズ

ちなみに、本日から公式サイトでPS Plus加入者限定の抽選予約を開始しているようですが、そんなに売れるんだろうか。
せめてもう少し安ければ往年のミニシリーズ並べてコレクションってのにはいいと思うんだけどね。

ニンテンドークラシックミニシリーズもまだ手は出してないけど、ニンテンドー64とかゲームキューブとかきたら本気出すかも。

【追記】
収録予定全全20本のソフトが発表に。うーん、微妙。これ選んでるの誰なの。
なぜに「アークザラッド」を2本・・・
初期の代表「クラッシュ・バンディクー」とか「パラッパラッパー」、「風のクロノア」、あとなぜか未だアーカイブス化されない「SDガンダム G GENERATION」初期3部作とかさ。Gジェネはここがピークだったのに。
というか「がんばれ森川君2号」入れろよ。

・アークザラッド
・アークザラッドII
・ARMORED CORE
・R4 RIDGE RACER TYPE 4
・I.Q Intelligent Qube
・GRADIUS外伝
・XI [sai]
・サガ フロンティア
・Gダライアス
・JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻
・スーパーパズルファイターIIX
・鉄拳3
・闘神伝
・バイオハザード ディレクターズカット
・パラサイト・イヴ
・ファイナルファンタジーVII インターナショナル
・ミスタードリラー
・女神異聞録ペルソナ
・METAL GEAR SOLID
・ワイルドアームズ


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/304-503c5288