Date: 2016.04.17
Home / Internet. / Skypeの巻き返しなるか。
Microsoftが招待制でβ版を行っていた「Skype for Web」のプレビュー版を公開しました。
音声・動画通話とテキストチャットが可能、Skype for Web同士であればグループ通話も可能になるとの事。
(Skype for Windows」、「Skype for Mac」とは現状1対1のみ)

まずはWindows10でEdgeのみの展開ですが、これの強みはなんといってもアドオンやプラグインのインストールの必要がなく、ブラウザのみで通話や、Web会議も可能になるという点ですね。


一世を風靡していたSkypeもここ最近はLINEをはじめとしたコミュニケーションツールや、Cisco WebexといったWeb会議システムにおされてしまい、すっかり利用しているって人も周りから消えていました。

Web会議システムは顧客から試してみたいって相談があったり、Cisco Webexのようなクラウド系だけでなくオンプレミス版を構築して実際に導入した実績も。
やはりノートPCであれば搭載されている事も多いカメラ、マイクスピーカーさえあればどこでも、社内外を問わず誰とでも会議が開ける手軽さがこのご時世にはあっているようで需要は高まっていました。
ただ、手軽といいつつネックになるのがアドオンやプラグイン、専用ソフトウェアを導入しないといけない点でした。
特に社外との会議となると相手側のセキュリティポリシー等もあるので結局断念される事も少なからず。

対象ブラウザが拡張されればSkypeの巻き返しもあるんじゃないかと思われるし、動向に期待したいと思います。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/56-5699fe5e