Date: 2016.05.21
Home / NAS. / おうちで自作NAS - FreeNAS Scrubs設定編
Scrubsも設定しておきたいと思います。
スクラブってなんぞやって言うと、ZFSファイルシステムの整合性をチェックして修復する機能です。
そもそもZFSはデータにアクセスがあった際に整合性チェックして不整合があれば修復するというのが標準で実装されています。
ただ、あくまでアクセスがあったデータに限られるので、それを自動で全データに行おうってのがスクラブ。
なお、スクラブはあくまでデータに対して行うので、使用領域しかチェックはできません。


実施はFreeNAS9.10、GUIは日本語環境で実施しています。

それでは設定です、と言いつつ、ScrubsはZFSボリュームを作るとデフォルトで作成されています。
デフォルトでは35日置きの0:00に実行するようになっているようです。(多分)

S.M.A.R.T.とおんなじような項目でしかもスケジュールに関するパラメータが増えて結局どう動くのかがさっぱりだったので海外フォーラムとか読み漁って、ようやく何となく理解できました。

S.M.A.R.T.はサービスの設定の「Check interval:」で指定した分毎にデーモンがS.M.A.R.T.テストタスクの「Hour:」~「Day of week:」の条件に合致するか判断して実行させるようになっていると思います。
が、Scrubsの場合、「Minute:」~「Day of week:」はcronに登録するパラメータで、この条件でcronから起動され、その上で「Threshold days:」に合致すればスクラブが実行されるという仕様だと解釈しています。
や、ややこしすぎる・・・

とりあえず実行時間だけ変えました。
以下説明

パラメータ名説明
ボリューム:チェックをかけるボリュームを選択。
Threshold days:スクラブの実行間隔。
基本的に同じ曜日に実行する事が推奨されているので7の倍数で。
説明:任意でコメントを。
Minute:cronを実行する分の指定。(どちらかを指定します。)
 各 N minute:指定分間隔で実行されます。要は*/N
 選択したものそれぞれ minute:指定分に実行されます。
Hour:cronを実行する時間の指定。(どちらかを指定します。)
 各 N hour:指定時間間隔で実行されます。要は*/N
 選択したものそれぞれ hour:指定時間に実行されます。
Day of month:実行する日付の指定。(どちらかを指定します。)
 各 N day of month:指定日間隔で実行されます。要は*/N
 選択したものそれぞれ day of month:指定日に実行されます。
Month:指定した月のみ上記条件で実行されます。
Day of week:指定した曜日のみ上記条件で実行されます。
有効化:有効/無効の切り替え。

S.M.A.R.T.もScrubsも効果のほどは実際に障害(予兆)が出てみないと分からないから評価し辛いです。
障害がないに越した事はないですが。

【関連記事】
おうちで自作NAS - パーツ編
おうちで自作NAS - 組み立て編
おうちで自作NAS - FreeNAS9.10インストール編
おうちで自作NAS - FreeNAS9.10構築編
おうちで自作NAS - FreeNAS更新編
おうちで自作NAS - FreeNAS ZIL/L2ARC設定編
おうちで自作NAS - FreeNAS ブートデバイスミラー設定編
おうちで自作NAS - FreeNAS UPS連動編
おうちで自作NAS - FreeNAS S.M.A.R.T.設定編
おうちで自作NAS - FreeNASの更新適用後の注意点。


Secret

TrackBackURL
→https://000dandelion000.blog.fc2.com/tb.php/92-f774c9fe